コミック原作 穴の奥のいい秘部(ところ) エロタレスト収集済み

【欺母】快感に貪欲なオンナの秘部が疼き出す!! もう、穴の奥のいい秘部(ところ)は、濃厚まん汁が止まらない…

作品名

穴の奥のいい秘部(ところ) 2 [流一本]

作品紹介

安定感抜群の実力派エロ成分MAXの「流一本」氏の原作「穴の奥のいい秘部(ところ)」をOVA化第二弾!!快感に貪欲なオンナの秘部が疼き出す!!もう、穴の秘部(ところ)は、濃厚まん汁が止まらない…

ストーリー

【欺母 中編】
新しく赴任してきた先生(島田研二)は、歓迎会で義母さん(響子)に近づいて来た。響子がトイレに駆け込みオナニーをしている最中に発せられた言葉を全て島田に聞かれていた。絶頂に達した後、トイレのドアを開けると、そこに島田が立ち塞がっていた。いきなり中に入ってくると、口を手で塞がれ無理矢理逸物を押し込んで来た。気持ちでは拒絶しているが、発情した体は抑える事が出来ない。罪悪感に悩まされるが、翌日も島田に強制されてしまい…。

【欺母 後編】
傍若無人な態度で接して来た島田に対し、二度と義母さんに近づけない様に懲らしめ、辞表を出すように言った。義母さんも病気という理由で学校を休む事にした。義母さんを裸に引ん剥き縄で縛り付け、まずは股間にホースを押し込み全て綺麗に膣内を洗浄してあげた。歪んでしまった感情は、何日も続き、やがて、その姿は変貌を遂げていった。

原作を知りたい!

穴の奥のいい秘部

穴の奥のいい秘部

 発売日:2014-11-04
 作者(原画):流一本
 価格:1,080円
WEB SERVICE BY DMM.R18

-コミック原作
-, ,

人気ページ